読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discordance Disco Dance!!

DiscoとDanceの不協和音

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ122

感嘆詞が見つからなくなり 登る 
明日という日が 団地の一室に
軽くなって欲しい 身ぐるみ革きて流れ星
幾千の夢ひとつだけ 昼の君
中身なんだ? 天才かもしれない ぎりぎり 
一つ一つ開けて言う アンディーウォーホール 
触れれば消えているのは一人 おそれ 
蝿にたかられながらながれて行きたい
どんなのありかは言わないけど への帰り支度
速度が心地よかった 僕はジーンズ
妙なる夕暮れの秋は 明日という
霧が晴れ日のあの日の輝きが君
わけじゃないよこの心 みつかるよ それぞれ 
ちぢこまった手足を震わせながら 粒子 
ごった返しにしましょうか? たたずんでいる
それは 済まない済まない 待ち合わせ心細
会うとされるの 良く似たことのできない
蝶なのだ 今ならわかる 見えますよう
秋風が吹いた風はまだ落ちている
ベーコンとタマネギ なんて話せない
言葉を浮かべて なんだかあなたの腕
こうして穴蔵のような日には宝くじ

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト)
http://lyricaloid.seesaa.net/