読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discordance Disco Dance!!

DiscoとDanceの不協和音

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ233

自分のように 生まれ 
なんて話せない 旋律 
誰でもその愛に導か
彼方の渚では天下
今なら優しくなれる
ジェラシー この旋律
きっといつかは叶うそう
我ままを車いす
場所に 小遣い渡し
六月の空は泣き
漂う群集と 私 
こっそりと同じ世界
僕らにパンをおくれ
空から白い雪が
キラリ舞い落ちてく光
暗い底へとでかけ
いばらのかげに 叙情 
ひとりのもの 僕らに
静かに 人生は展開
自分の寝ぐら あなたの
本気で笑っててね 自我 
どこだ それは善いこと
まつわりついてくる 君

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ232

葱の定植
最近 出会い 
喉の渇き
緑の道
ぐるぐるまわっ
三月の海
砂糖は少な目
君の 目的 
風と太陽
静かに穏やか
食べ応えは
電子魚群
その間に
ひかりがどんどん
すべて公開
今なら優しく
君の影に
光合成 
気がしたくて
ふわふわとゆらゆら
ああこの世で
僕は それでも 
立ちつくして

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ231

縁はあるし反省もしない 
人生は展開する青 
またももとへと消えてしまえ 
尋ね人から 
遠い日 
旋律 
罪人であって思ったらやって来てくれ
私の店に来たんだ 
オリスモーの名を世界に 
じゃあ航空券が必要なんか? 
するアレね 
また別なのではきっと証明できない
虹色のメリーゴーランド 
こんなの見つけました 
今日はどんよりと暗い空 
僕は君のお皿はすべすべなめて
近所に住む眠そうな夜に 
城山 
時代の戦士さ 
本音これからは僕の欲望を遠ざけよ
回れ回れ 
私の心は曇り僕たちは感じ
銀弾を装填したこと 

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ230

花を目に涙
心にいま わかっ 
沈黙 好きに
彼と私は
それとも魔性
もっと大きくなる
時の消失
桜の連鎖
触れた 年の私
香りの草よ
すごくしゃくだから
少女に会いに
いばらのかげに
春思い出さ
小さな落書き
きっといつか何
私の中に
見上げると ふたり 
灯火だ もっと大きく
ちゃぷちゃぷちゃぷしたいと
帰れない 排水 
ふんわりほわてくてく
見上げたこの気持ち

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ229

確かに わたしのなか
ちょっと疲れてるかな
見つめながら 傷つい 
くりと 会えない切ない
すべて公開します
夏の日か掴む幸せ
突然空を見てる
夢を サンクチュアリー 
山と山が見えた
じゃれあったり 小柄な
光合成 送電 
旅するライオンきょう
回り道をあんなに
迷わせると思わ
目に飛び込んだ世界
淡い光を放ち
わたしのことを それ 
天に星の数今日
あたたかまる 孤独 
階段を すぎた あなた 
青信号の残り
夏の訪れにについて

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ228

だけどど今年は
赤い海 一人
それはやさしさは
エアポート行きバス
私の瞳に
すごくしゃくだから
上って寝そべり 私 
お母さまを亡くさ
ベーコンとタマネギ
ふたりでも 時の
風と太陽が
いぬのふぐりや 荒野 
駆け抜けたポイントバニシングポイント
沢山の喜び
ブランブランドドンドン
傷つけた弱さ
アンディーウォーホール 
生きようとして 互いに 
緑葉の 浜辺 
よその血を指先
地を這いながら風
目に出て その間

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/

マルコフ連鎖自動作詞シリーズ227

導いた答え
スペインさして
ゆらゆら命
こなせるのがばれ
御業のすばらしさ
きっといつか笑い
この旋律は
醜い夢を
きっといつかは100
赤い海 とっても 
声を出した 今日 
夜明け だからこれから
緊張が緩ん
床と流れ ひとつ 
嬉しさに光
いつも見守ってる
幕が降り いつ 
虹色ガラス
その間に膜
人生は祭り
蒼い誕生
ちゃんと通り越し

 

via:LYRICALOID 迷句リリ(独自辞書も作成可能な、マルコフモデルを使った自動作詞ソフト) http://lyricaloid.seesaa.net/